学会参加報告
2011 / 12 / 06 ( Tue )
動物臨床医学会年次大会で講演のお手伝いをしてきました。
獣医内視鏡外科研究会のメンバーで施設毎の腹腔鏡手術の実際例について動臨研で報告しました。
研究会のメンバーうち、大阪の先生の施設ではなんと亀に腹腔鏡手術を行っていました。
亀の開腹手術(亀の甲羅を切る)は切った部位が脱落することが有り、甲羅を切らずに
カメラで手術をしていました。ホントにすばらしい報告が多く、大変刺激になりました。

麻酔外科学会では症例報告をしました。発表は毎回緊張します。
壇上で大学の偉い先生方々に質問攻めをされます。とてもありがたいことです。
海外に行って10年の後輩は羊の体外循環について講演してました。すごいです。
九州の後輩は、内視鏡で100例以上異物を摘出したとか・IMG_0322.jpg

院長
23 : 03 : 35 | セミナー報告 | トラックバック(0) | page top
| ホーム |